院長からトピックス配信

TOPICS

ANDO DENTAL NEWS2014

入念な検査と最先端の治療技術により、質の高い歯科治療を提供し、患者さんに喜んでいただくことを、 第一の信条としています。また、納得して治療を受けていただけるように患者さんへの十分な説明を心がけています。

 顔貌の美に注目した最近の治療は『審美歯科治療』とよばれています。歯の形や色をよくしたり、特に美しさに配慮した歯科治療のことです。
  『審美』という耳慣れない言葉は『エステテックス』の翻訳で、『美容(コスメテックス)』と一線を画しておこうという意図で使われているようです。
  具体的には歯茎の黒ずみをとったり、
銀歯を白く(セラミック)といった簡単な処置から、
ラミネートベニア、セラミッククラウン、といった被せ物、ひいては全体的な噛み合わせを治療して、失ったきれいな笑顔を取り戻す治療迄、と様々です。
  審美歯科治療は何も特別な治療ではなく、歯科治療でもワンランク上の質の高い治療の一つです。
安東歯科医院では患者さん個人にあった美しさを引き出す治療を心掛けています。

歯周病や虫歯が進行した場合、全体の噛み合わせを考えた総合治療が効果的です。
歯周病のコントロールから始め、噛み合わせ治療、再生治療、インプラント、精密義歯、磁石義歯、審美歯科治療など、最新高度な治療を駆使して快適な状態を回復することが可能です。
このような治療を行うためには歯科医師と患者さんとの信頼関係が不可欠です。
安東歯科では、患者さんの希望を十分に聞き、専門的な判断を加味して総合的な治療計画を提案します。そして説明、 理解、 納得、同意していただき、治療をおこなっています。

 長く歯の健康を保つため、美味しいものを本当に美味しく味わっていただくために、全ての患者さんに基本的な歯周病の治療をしっかりとすることをお勧めしています。
もちろん、引き続いての定期検診は欠かせません。あなたと私達専門家の連係プレーで、お口の健康をいつまでも快適に保ちましょう。

安東俊夫院長 本記事およびウェブサイトの監修について
安東俊夫(安東歯科医院 院長)
・日本歯周病学会認定 歯周病指導医
・日本歯周病学会認定施設 安東歯科医院 院長
・京セラメディカル公認 インプラントインストラクター
院長プロフィールアマゾン