審美歯科治療について

審美歯科とは?

顔貌の美に注目した最近の治療は『審美歯科治療』とよばれています。歯の形や色をよくしたり、特に美しさに配慮した歯科治療のことです。 『審美』という耳慣れない言葉は『エステテックス』の翻訳で、『美容(コスメテックス)』と一線を画しておこうという意図で使われているようです。

具体的には歯茎の黒ずみをとったり、銀歯を白く(セラミック)といった簡単な処置から、ラミネートベニア、セラミッククラウン、といった被せ物、ひいては全体的な噛み合わせを治療して、失ったきれいな笑顔を取り戻す治療迄、と様々です。


安東歯科医院は日本審美歯科協会の正会員です

審美歯科治療は何も特別な治療ではなく、歯科治療でもワンランク上の質の高い治療の一つです。
安東歯科医院では患者さん個人にあった美しさを引き出す治療を心掛けています。

より詳しくは安東歯科特設ウェブサイト「福岡安東CT・審美・インプラントセンター」をご覧ください。